ビジネスモデルの種類 -「ビジネスモデルの教科書」

bookworm

ビジネスモデルについて網羅的に書かれた良書でした。経営層またはコンサルタントは5回くらい読んで自分の引き出しにしまっておくべき内容です。個々には経営学の教科書等に出てくるものですが、これだけまとまって整理され、切り口ごとにまとまっているのは非常にありがたいです。これを引き出しに入れつつ、頭を使って自社やクライアントのビジネスに適用するものです。頭を使う必要があるので即効性はないです。

個人的にはコーポレートレベルのビジネスモデルと事業レベルのビジネスモデルという切り口が新鮮に感じました。

登場するビジネスモデルは下記です。

  •  地域ドミナント
  • クリームスキミング
  • 特定市場の支配
  • グローバル化
  • 顧客ライフサイクルマネジメント
  • 顧客の購買代理
  • プラットフォーム
  • ソリューション
  • 同質化
  • アンバンドリング
  • デファクトスタンダード
  • ブルーオーシャン
  • レーザーブレード
  • フリー
  • 敵の収益源の破壊
  • チャネル関係性の利用
  • ダイレクト
  • サプライチェーン種別の変更
  • 機能外販
  • リソース先制
  • マクドナルド化
  • 提携先のレバレッジ
  • 強者連合
  • 資源再配分の加速
  • 同業との統合
  • 周辺産業との統合
  • ブランド買収・再生
  • 川下への進出
  • 川上統合によるブラックボックス化
  • 中立性・専属制のマネージメント
  • レバレッジドバイアウト

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ひとぞう公認会計士、中小企業診断士、証券アナリスト(CMA)、FP

投稿者プロフィール

大学生の時にパソコンと出会い、大好きになりました。好きが高じて気が付いたらプログラマーになっていました。26歳の時に天職と思われたシステム開発から離れて会計(監査法人)の世界へ。その後某都市銀行勤務を挟んで今は某上場企業のCFOをしています。いつの間にかアラフォーになっていました。人生、時が経つのは早いものです。
~やっぱり真面目にね、こつこつこつこつやっていきゃ、いつか芽が出るんだから。~

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングBest10

ページ上部へ戻る