日経IRフェアに行ってきました

stock_title

年に2回おこなわれる大規模なIRイベントの一つ。日経IRフェアに行ってまいりました。

ちなみにもう一つは東証が2月くらいに行っているIRフェアが大規模なものです。

各企業がブースを作って説明をしている形式でした。

印象としては、出展されている企業の数は少ないが、熱心に企業の方々が説明をされていて、投資家の方々は密度の濃い時間を過ごせるイベントかなというところです。

各社社員がたくさん待機して説明していましたので、私はミスミ(証券コード9962)について社員の方に商品やビジネスモデル等いろいろ教えてもらいました。ビジネスが理解でき、社員の能力も高いと感じましたので株価が安くなったら買おうと思いました。

非常にコストがかかる印象で、特にIRに力を入れている企業でなければなかなか出展する意思決定は難しいように感じます。

各企業、上場されていますのでTPOを意識したビジネスライクな出店をされていましたが、一社だけ異色な会社がありました。

ソフトクリエイトホールディングス(証券コード 3371)です。この会社は、バナナのたたき売りのように「クイズに答えて景品ゲットー」みたいな客引きを行い、じゃがりこを配りながら、「今日は会社名はどうでもいいです、証券番号だけでも覚えて帰ってください」とわけのわからないけど印象的なフレーズを連呼し、配布する紙面の資料には「ソフトクリエイトは利回り3.数パーセントー」みたいなことがドーンと書かれている。。。Σ(^∇^;)えええええ~  若い会社ですごくアグレッシブなのが印象でした。それと同時に危うさも感じ、10年後存在しているのかちょっと不安になる印象を受けました。

1回足を運ぶだけでいろいろな会社のカルチャーを感じられるイベントでした。ご興味がある方は来年2015の回に是非!

出展企業一覧 (http://ir.adnet.jp/tenji.html)

藍澤證券 JBCCホールディングス 日本経済新聞デジタルメディア
アキュセラ・インク シチズンホールディングス 日本取引所グループ
アクリーティブ シップヘルスケアホールディングス 日本プライムリアルティ投資法人(REITコーナー)
アサンテ 松風 ネクステージ
アジアグロースキャピタル 新コスモス電機 乃村工藝社
アズワン シンプレクス・アセット・マネジメント(ETFコーナー) 野村不動産ホールディングス
アトムリビンテック ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(ETFコーナー) 野村不動産オフィスファンド投資法人(REITコーナー)
イーグランド セイコーエプソン 野村不動産マスターファンド投資法人(REITコーナー)
イチネンホールディングス セガサミーホールディングス 野村不動産レジデンシャル投資法人(REITコーナー)
SMBC日興証券 総合メディカル パンチ工業
エバラ食品工業 ソフトクリエイトホールディングス ヒューリック
MIDリート投資法人(REITコーナー) 第一生命保険 フォーカスシステムズ
大塚商会 ダイコク電機 船井総研ホールディングス
岡三証券グループ 大和証券 フマキラー
オカダアイヨン 宝印刷 プロネクサス
岡部 タキヒヨー フロンティア不動産投資法人(REITコーナー)
オリックス ダスキン 北越工業
カナモト 立川ブラインド工業 星野リゾート・リート投資法人(REITコーナー)
キヤノンマーケティングジャパン 田淵電機 ミスミグループ本社
キューブシステム 中部飼料 メガチップス
QUICK ティア モリト
グローリー ティー・ワイ・オー 八洲電機
京成電鉄 デリカフーズ ヤマハ発動機
京浜急行電鉄 東海東京フィナンシャル・ホールディングス ユナイテッド・アーバン投資法人(REITコーナー)
ケネディクス 東京急行電鉄 夢真ホールディングス
ケネディクス・オフィス投資法人(REITコーナー) トーカイ リコー
コムチュア トーソー
コンドーテック トプコン
サムティ 日興アセットマネジメント(ETFコーナー)
Jトラスト 日本空調サービス

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ひとぞう公認会計士、中小企業診断士、証券アナリスト(CMA)、FP

投稿者プロフィール

大学生の時にパソコンと出会い、大好きになりました。好きが高じて気が付いたらプログラマーになっていました。26歳の時に天職と思われたシステム開発から離れて会計(監査法人)の世界へ。その後某都市銀行勤務を挟んで今は某上場企業のCFOをしています。いつの間にかアラフォーになっていました。人生、時が経つのは早いものです。
~やっぱり真面目にね、こつこつこつこつやっていきゃ、いつか芽が出るんだから。~

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングBest10

ページ上部へ戻る